シルバー人材センターは高齢者の「知識」「経験」「技能」を通して地域社会に貢献する組織です。

センター紹介

  • HOME »
  • センター紹介

活動方針

会員となった方に、臨時的・短期的な就業の場を提供します。
一定した収入の保証はありませんが、希望と能力に応じた働き方ができます。
共働・共助の理念のもと、会員一人ひとりがお互い協力しながら働くことを基本としています。
就業とともにボランティア活動など社会参加を通して、健康で生きがいのある生活充実と活力のある地域社会づくりに寄与します。
生活支援事業の拡充に取り組みます。

シルバー人材センターしくみ

【請負・委任】

シルバー人材センターの仕組み

ご依頼の仕事は、シルバー人材センターが責任を持って請け負います。
シルバー人材センターは、登録されている会員に仕事を提供します。
シルバー人材センターの会員には、仕事の実績に応じて報酬(配分金)として支払います。
お客様(発注者)との契約は、請負契約等となります。雇用契約ではありませんので、仕事の遂行過程において就業会員に、直接指揮・命令をすることはできません。仕事内容の変更・追加等をされる場合は、あらためて契約を結ぶこととなりますので、就業会員には依頼せず、事前にシルバー人材センターへご連絡ください。
【派遣】

派遣事業

派遣元事業主は、公益社団法人茨城県シルバー人材センター連合会となります。
派遣事業所は、公益社団法人土浦市シルバー人材センターです。

お気軽にお問い合わせください TEL 029-824-8281

〔業務時間〕月曜日~金曜日 8:30~17:15

シルバー人材センターとは
国・都道府県・市町村からの支援を受けて運営している公益社団法人で、営利を目的としません。
お仕事を依頼したい方
請負、委任及び派遣によってセンターが仕事をお引き受けし、責任を持って遂行いたします。
入会して働きたい方
60歳以上で健康で働く意欲をお持ちの方で、市内在住の方。
  会員の方へ   

就業案内

活動報告及び予定

会員だより

                                       

リンク集

お問い合わせ


PAGETOP